音楽の価格に思うこと

LP時代でも音楽に対する価格は、その当時高いと思っていたけど、
大人になった今、それほど高いものではなかったと感じている。
アーティストが長い時は何年もかけて作り上げたアルバムは、
今聞いても、そのか輝きは失われていない。
その点、CD時代になって、大量に同じような曲の使いまわしの様で
自分はうんざりしている。
それに、使いまわしの曲にはお金をかける気のもならない。
また、CDって制約があるからだけど、ジャケットも貧弱だしね。
なに価値をみいだせば、いいのかがわからないなぁ。

広告
カテゴリー: Uncategorized タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中